whipped_cream’s diary

ロサンゼルスで生活してたらこんな事あったよ⭐︎Made in Japan, living in Japan✌︎

メキシコ料理おすすめの店

ここが私のお気に入り😆😆

Margarita's Mexican Cafeです⭐️⭐️⭐️

場所は↓↓↓

 on Crenshawで48thと52ndの間です

ストリートパーキング🚘です(パーキングには困らないと思います)

 

中に入るといい感じで古いですよ😅😅😅

まさかのジュークボックスありです🎶🎵🎶🎵

店員さんとかギリギリでやってるので(2・3人くらい)、混んでいる時はかなり待たされるかもしれません

時間が厳しい時は前もって電話☎️して、take-outしてください

私は結構take-outしましたよ⭐️⭐️⭐️

10ドル以下でメキシコの家庭料理楽しめると思います😋😋😋

ここのスープのおかげでセロリ食べられるようになりました🤗

バベル(BABEL)を観たアメリカ人女性の一言

ある日バベル(BABEL)を男女6人でDVD鑑賞しました

黒人男性3人と黒人女性2人と私です

 

バベルと言えば菊地凛子が...

という情報が映画を観る前に私に入っていて

まあ、どんな感じですか菊地凛子さん

と思いながら観ました

特に笑えるシーンとか無かったので淡々とエンディングまで進みました

鑑賞後に30代黒人女性が言った一言

 

あのアジア人女の裸なんかよりよっぽど私の方がナイスバディよ!!!

あんな小さい胸でお尻もない女誰が観たいの!!!!

セクシーな私を起用するべきだわっ!!

 

OMG...この人クレイジー

決して菊地凛子を身体でキャスティングしてないし

役というものがあるでしょ

 

私は彼女の一言は聞こえないふりをしました

おそらく菊地凛子が日本人ということもわかってないでしょうし

 

 

 

 

 

 

 

ハリウッド俳優に会いたいな⭐️

ハリウッド俳優に会いたいなって思ったらSAGの事務所に行ってみよう🚗🚙🚗

SAGって聞きなれないですよね

SAGとはアメリカの映画俳優組合The Screen Actors Guildの略称です

調べてみると2012年からSAG-AFTRAと合併してしまいましたね

SAGの俳優かそうじゃないかで支払いとか食事の待遇とか休み時間とか1日の労働時間とか全然違うらしいです

組合でしっかり守られてます

 

ロサンゼルスうろちょろしていても有名人に会えるか会えないかは運次第で

でもその確率をあげたりネタにするためにもSAGの事務所に行ってみたら?

かなり暇つぶしの為の提案かもしでないけど...

俳優のみなさんが事務所で会費払ったりするし、用があって事務所に来る可能性もあるわけで

私が行った日も、一般人が声かけて女の人のこと写真撮ってたな

その女の人のこと全く誰だか知らなかったけどこっそり写真撮ったりして

で場所は↓↓↓

 誰にも会えなかったらごめんね😅

でも側のラブレアタールピッツ博物館にいってみたりIHOPで激甘のホットケーキ食べてください(私はこの博物館に行ったことないよ)

あ、それよりスタバでコーヒーもいいね😆😆

 

ロサンゼルスでオススメのお店

Slawson super mall

 

名前のまんまSlawson ave沿いのWestern aveのちょい東に位置するお店です

ほとんどお客さんは黒人とメキちゃんだと思います

中々なかに入り難い感じかもしれないけど、中の店員は韓国人と黒人メキちゃんとそういった感じで、ナイキのスニーカーとか沢山スニーカーあるし、ゴールドのネックレスとかピアスとかウィッグとか洋服、ディッキーズ、デニム、キャップなど色々あります

 

狙っているものがあれば、とてもお得に買えますよ

さらに値引き要求してみてくださいね

 

そこはGがゴールドを買う場所で、私にもネックレスとかブレスレットなどプレゼントしてくれました

なんでもいいよって😃

嬉しいもんです

 

 

ロサンゼルスで日本食

ウエストロサンゼルスでは沢山日本食にお世話になりました

レストランだけじゃなくいろんなショップがいきなりオープンしたりいきなりクローズしてしまったり、、、と結構目まぐるしくエリアの情報はかわるのですが、、、

 

今日どうする?

ソーテルいこう!

なんて会話でソーテル行っては適当に日本食を食べてました

 

当時なかやまきんに君見かけました(何度も)

そしてあのYOSHIKIさんも会いました!会話もしました(会話してくれました)!握手もしました!

勇気出してみるべきですねそういう時は

 

で、ある日Gと一緒にランチにソーテルに行きました

パスタを食べたかったみたいだったのでパスタ食べれるレストランに入りました

Gはナポリタン食べたんです

これはすごく美味しい!!ってとても満足してたな

ナポリタンって日本食ですもんね

 

その1週間後くらいにまたGに食べたいなって言われたから一緒に行ったんです

もちろん同じナポリタンオーダーしました

Gもダイブたのしみにして待ってました

サーブされ、1口食べると

Gが

んっ?今日のなんか美味しくない

と言い出しました

同じものオーダーしたのに

すかさずGはウエイトレスを呼び

これ美味しくないよ

とズバッとした英語で話しかけました

するとなんとそのウエイトレス

Thank you!

ですって

なんて事?!と、私が目を丸くしてしまいました

Gも笑ってた

 

英語頑張らないと!

 

 

ホームレスに何ができるか

ロサンゼルスダウンタウン中心でホームレスに遭遇します

そのエリアとかきちんと調べないと、夜とかコワイですよ

ただ、なんか皆さん楽しそうに見えたりする

 

さすがに住宅地にはなかなかいないです

ただ、ゴミ回収の日に道に大きな家庭用のゴミケースを出して置くのですが、早朝にペットボトルや空き缶、瓶などあさってなぜかショッピングカートに入れてコロコロ歩いている人はいます

リサイクルするとお金になるからです

 

Gは昔ホームレスの女の人に自宅のシャワーを貸してあげたことが1度あるみたいですそして1食分の食事もあげたのかな

こ汚く、ニオイもプンプンだった女性はありがとうと言って出て行ったみたいです

 

こうしてさらっと記事にしてるんですが、凄いなぁって今でも思います

自分は貸せるかなって

ちょっとした小銭をあげたことがあるくらいです

 

ロサンゼルスでバスに乗る🚌

ロサンゼルス生活始めの1年間私はバスを利用しました

お金に余裕がある人や知人がすでにいる人などはさっさと車の免許とって車生活開始する人多いです

 

アメリカのバス両替とかできません

1ドルからお札なので日本と感覚が違います

 

1日パス、1週間パス、1ヶ月パスetcたくさんあるのでパスを買ったほうがお得です

毎日のように乗る人はパス利用で

あとトランスファーという日本にない乗り換えシステムありますよ

 

ロサンゼルス長期生活してる人で一度もバスなんか乗ったこと無い人います

バスはお金持ちじゃ無い人が乗る=危険なことに遭遇する可能性がある

からでしょう

とはいえ、私は1年間バスで色々なところ行きました

だから色々な経験があります

 

強烈な話から

いますよ変な男は

隣に座った男がチャックを下ろしてモゾモゾし始めました

私はキャ〜とも言わず無反応で席を立ちました

4回ほどその後その男と同じバスに乗ってしまいましたが常にそいつから距離をとりました

 

ベニスビーチへ行く途中

特に何が入っていたわけじゃ無いけど、何故か自分の手をバッグの中に数分入れていたらおじさんに

バッグから手を出したほうがいいよ

といわれました

素直に私はバッグからてを出しました

おじさんから

銃でも持ってるのかと誤解されるよっ

と言われ納得

 

ダウンタウンから家に帰る途中

たまたま日本人かな?と思われるおばあさんの隣に座りました

案の定、日系人でした

日本語で会話は自然と弾み

そのおばあさんは昔の話をされ、バブルの頃たくさん儲けたんだよ(聞いてもいないのにその額まで)という内容の話を20分ほどノンストップで語ってくれました現在住んでいる場所をざっくり教えてもらいましたがそれ以来の関係です

 

ロサンゼルスバスあるあるは

🔴車椅子とか電動の椅子の人たち頻繁に乗車します

そんなシステムがしっかり完備してあります

🔴運転手さんガンガン音楽(ラジオ)流します(運転手さんにもよります)

🔴ちょっと店によってジュース買う人もいました

🔴ジュースはゴクゴク飲んでますファーストフードのスーパーデカイサイズで

🔴時間なんて気にしちゃいけません(時間通りとか殆どない、待つんです)

🔴いきなり故障とかありますので時間に余裕をもって

 

ヨーロッパからの旅行者がお金入れるところにいきなり20ドルいれてしまいバスの運転手はプチパニックしてました

お釣りなんてもらえませんよ

バスの運転手はトランスファーチケットをたくさんあげていました

あと乗り方も教えていました

こんなにお金入れちゃダメだよって

 

ダウンタウンに向かう途中

ダウンタウンの松っちゃんにソックリな黒人の女の人と会いました2回ほど同じバスに乗ることができました

 

いつも乗り換えする所で

チョコバーみたいなのを1ドルで買わない?的な勧誘されます

いつもまた今度てきにスカしてたんですがあの黒人の男の子は

じゃあ次回会ったら買ってねと言われOK

そしたらまんまと次の日に会う

2人してにやけてしまった

ま、1ドルくらいなんてこと無いんですが、メルローズとかでまだデビューもしてないラッパーからCDを高額で買わないよう気をつけてください

 

以上バスに乗ったら色々あったなぁ

当時のバスはバスアナウンス無しのが殆どだった為ものすごく道覚えました

降りたい場所のちょっと手前で紐を引っ張りティンって降りたい意思を表示したのです

その後の車生活には役にたちました

で、一度車を手にして以来バスに乗ってません

乗らなくなってしまいました(お友達も増えましたし)